千葉市若葉区保健福祉センター(仮称)の建設について
(保健福祉局地域保健福祉課)

「安心して暮らせる健康福祉のまちづくり」に向けて,区民一人ひとりの保健福祉二一ズに合わせた相談からサービス提供までを効率的に行い,若葉区における保健・福祉サービスの総合的・一体的提供を行う拠点施設("安心・すこやか市民サーピスの拠点”)として、保健センターと福祉事務所を統合し,さらに地域保健福祉活動の場を確保した保健福祉センターを建設します。

1 建設概要

 (1)敷地の位置   千葉市若葉区貝塚町1258番19他
 (2)敷地面積    約2,940u
 (3)延床面積    約4,240u
 (4)構造規模    鉄骨鉄筋コンクリート造
           地上4階・地下1階(建築基準法上は地上3階・地下2階)
 (5)付帯施設    駐車場 @敷地内:約1O台(障害者用)
                A敷地外:約50台
                      (平成14年度取得予定約1,840u)
            駐輪場      約30台 

2 建設スケジュール

   平成14年度    実施設計、駐車場用地取得
   平成15年度    工事着エ
   平成16年度    エ事竣工
   平成17年度    開所予定

3 施設計画等
事務室スペース,健診スペース,地域保健福祉活動スペースをそれぞれ1フロアに集中的に配置することなどにより相談・申請及ぴ健診等の利便性の向上等を図り,多様化・複合化する区民の保健福祉二一ズに応える施設となります。
 ■1階:相談・申請受付・情報提供
  各種サービス提供の中心的な役割を担う保健福祉総合相談窓口をはじめ、事務室や相談室などの諸室が設けられます。
 ■2階:健診・指導・研修
   妊婦,乳幼児及ぴ成人に対する各種健康診査や検診、健康相談・健療教育等の保健指導を行うための診察室や健康学習室などの諸室が設けられます。

 ■3階:健康増進・会議室
   運動指導を始めとする生活指導や介護予防のための機能訓練に必要な健康増進室(機能訓練室)と地域の保健・医療・福祉に関する各種会議のための調整ルームなどの諸室が設けられます。

 ■4階:地域保健福祉活動
   区民参加による地域保健福祉活動の拠点として,社会福祉協議会、ボランティア活動室などの諸室が設けられます。

 ■地階:サポート
   災害時に医療・救護活動に必要となる医療資材等を備蓄するための災害時医療資材備蓄庫などの諸室が設けられます。


4 その他
   建設にあたり,近隣住民に対し事前説明を行うほか,建設予定地周辺において工事の事前及ぴ事後に次の調査を実施し,調査結果に基づき,必要な措置を講ずる予定です。
   (1)TV放邊の電波障害調査
   (2)家屋調査

建設予定地 位置図