平成14年6月定例県議会

6月定例議会が、6月19日から7月9日までの会期で開催されました。補正予算案1件、条例の制定・1部改正案7件、その他として契約の締結4件、事業計画の変更1件、中核指定に係わる同意1件、専決処分の承認3件、上程され、報告13件がなされました。
その主なものの概略を説明いたします

議案第1号
平成14年度一般会計補正予算 (単位:百万円)


現計予算額 補正額 補正後
1,657,O14 1,778 1,658,792

この17億7千8百万円の補正予算は、井上参議院議員の辞職に伴う、10月27日の参議院議員補欠選挙の費用です。全額国庫補助ですが、税金に変わりありません。このほとんどが市町村での開票作業に係わる人件費です。

議案第2号
千葉県プレジャーボートの係留保管の適正化に関する条例の制定について


プレジャーボートの係留保管の秩序の確立により、都市その他の地域の景観の回復及び創出並びに公共の永域周辺の良好な生活環境の確保等を図るため、条例を制定するもの

《概要》

1 所有者等及び事業者の責務の明確化
2 係留保管適正化計画の策定、公表
3 放置を禁止する区域として、「適正化区域」「重点適正化区域」を指定
4「適正化区域」内において是正勧告に従わない者の公表、及び「重点適正化区域」内において警告に従わない放置プレジャーボートの移動、公表、保管及び廃棄を行う
5 千葉県保管プレジャーボート処理委員会の設置
6 条例違反者への罰則の規定


議案第4号
千葉県県税条例等の一部を改正する条例の制定について


地方税法等の一部改正(平成13年11月30公布・平成14年3月31目公布)に伴い、千葉県県税条例等の一部を改正しようとするもの

《改正内容》

1.不動産取得税

 再開発会社が市街地再開発事業の施行に伴い取得する施設建築物に係る不動産について、一定の要件を満たす譲渡を行った場合、納税義務を免除する

2.個人県民税

 株式譲渡益課税について、平成15年1月から申告分離課税への一本化と税率引き下げ等が実施されることに伴い所要の規定の整備を行う

 @ 長期所有上場株式等の譲渡所得に係る特例措置の期限延長
 A 上場株式等に係る譲渡所得等の税率弓1き下げ
 B 源泉分離課税に係る非課税措置の期限の短縮


議案第6号
千葉県奨学資金貸付条例の一部を改正する条例の制定について


 都道府県の行う奨学事業に対し、国が新たに補助要綱を制定したことに伴い規定の整備を行うもの
 《改正内容》

1.県外の国公立の高等学校等在掌者も対象とする
2.成績要件の廃止
3.平成14年度の新1年生から奨学資金貸付月額を18,OOO円とする


議案第13号
目本道路公団の行う有料道路の事業計画の変更について


 自動料金収受システム(ETC〕を利用する自動車に対して、料金前納割引を行うこと、及び東京湾アクアラインについて、ETCを利用する自動車に対して、期間限定特別割引を行うことに伴い必要となる事業計画の変更について、日本道路公団から協議があったため、道路整備特別措置法第6条第2項の規定により議会の議決に付すもの
 《変更内容》

1.ETC利用車に対する前納割引の内容
  前納金5万円→5万8千円分の利用可
  前納金1万円→1万5百円分の利用可
  平成14年7月19日運用開始予定

2.東京湾アクアライン料金特別害1」引の内容
  料金上記前納割引(前納金5万円)と併用の場合、
     普通車2,O00円

実施期間 平成14年7月19目から平成15年3月31目
対象車両 ETC利用車の全車種


議案第16号
専決処分の承認を求めることについて

地方税法の一部改正(平成14年3月31目公布)に伴い、平成14年4月1日施行の事項について、千葉県県税条例の一部を改正することについて急施を要するものと認め、平成14年3月31目に専決処分したので、議会の承認を求めるもの

《改正内容》

1.不動産取得税  住宅用地に係る不動産取得税の税額の減額措置の要件緩和
2.個人県民税   土地等に係る長期譲渡所得に対する税率規定の整傭
3.自動車取得税  低燃費車に対する軽減措置等の特例措置の期限延長等