平成14年9月議会採決結果

 10月15日の県議会最終日に、総額34億300万円の一般会計補正予算を含む28議案の採決が行われました。
ただし決算関係議案については決算審査特別委員会に付託され、休会中に審議され12月議会で可否の採決が行われます。なお、私も決算審査特別委員会の委員に選任されましたので、審議に参加いたします。

 さて、採決についてです。
上程議案中、第6議案「男女共同参画条例」は、委員会の採決どおり本会議でも継続審議となりました。
詳細については、10月9日に総合企画・総務常任委員会で、自民党委員より継続審議の提案がなされ、継続審議の可否の採決が行われ、自民党7名が賛成、残り5名が継続に反対という結果から委員会では継続審議となりました。私は議案賛成の立場から委員会では、継続審査に反対し、本会議においても以上の立場で採決に臨みましたが、結果は継続審議となりました。
なお、そのほかの議案はすべて可決されました。